Left Field/Hooded Sweatshirt

1998年にニューヨーク、ブルックリンを拠点にデザイナーChristian Mccannが立ち上げたブランド。創業時のアメリカはファストファッションに埋もれ、本国で生産される洋服が皆無だった時代。アンティークフリーマーケットでクラフトマンシップやディテールに溢れたVintageに夢中になり、ハンドクラフトされていた時代との溝を埋めるべく、品質、生産に拘りを持ったプロダクトを展開。アメリカ全土を中心にブランドへのファンを増やし、アーティスト、デザイナー、スタイリストにも一目置かれています。名立たる著名人にも愛用され、海外の主要なセレクトショップでも展開されています。

適度な厚みのある18ozフレンチループテリー素材を用いたSweat Parka。微かに毛羽立ちを残し、ゆっくりと編み立てられたリングスパンコットンはふっくらと柔らかく癖になってしまう着心地です。40年代の後付けスウェットパーカーをベースにLeft Fieldらしく着心地の良さやディテールのアレンジを加えすっきりとした現代的なデザインに仕上げています。ネックラインの詰まりも無くカットソーやシャツとの重ね着にも最適。着用と洗いの繰り返しで着込んだ後の表情の変化も楽しんで頂けます。腕周り、肩周りすっきりとしたラグランスリーブ仕様。ややゆったりとした身幅に対してすっきりとした短めの着丈、タイト過ぎずルーズ過ぎないバランスの良いシルエットです。シンプルなBlackと杢調のGrey、2色展開。サイズ等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

ハンドメイドの為、同じサイズでも個体差がある場合もございます。予めご了承下さいませ。

180cm、70kgでMを着用。


▶サイズリスト(cm)
サイズ身幅着丈裄丈
S536185
M556389



Cotton 100%


Made In USA
販売価格 19,000円(税抜)
購入数

 SM
Black19,000円(税抜)
SOLD OUT
19,000円(税抜)
SOLD OUT
Grey

FEATURED

  • ABOUT US

    世の潮流とは良い距離感を保ちつつ、これからの時代を担い今後定番になっていくであろうブランドを集約した「New Standard」を永遠のテーマに掲げ、緩やかな空気が流れる閑静な住宅街、名古屋市千種区東山にて2009年10月に創業しました。直接アトリエを訪ねデザイナーに会い、生産背景を自身の目で見て、触れて、感じたものを素直に、自由に提案しています。