Filson/Togiak Belt

1897年アメリカ、ワシントン州シアトルにて、ゴールドラッシュで働く労働者向けにウェアを生産する為に設立。創設者Clinton C.Filsonが掲げるコンセプト「どうせ持つなら最上級の物を。」のもと、上質な天然素材を用い、綿密に計算、設計された堅牢な縫製で妥協の無い製品を提供しています。森林警備隊や空軍、陸軍と言ったアメリカ政府機関へ供給することからもクオリティの高さは伺えます。ファッションシーンにおいてもその高い評価は変わりなく、全世界のセレクトショップでも取り扱われております。長い歴史を持つFilsonも2013年から会社の体制を大きく変え、新たな進化を図るべく、定番アイテムの素材、カラー、クオリティーの良い部分は残しつつも、新製品群のアップデートや現代的なフィットを重視したガーメント、アメリカ国内の自社工場の拡大と共に国内生産の増加していく方針を発表し、新生Filsonの誕生とも言える、更に魅力あるブランドへ進んでいます。

フック仕様のアルミバックルを備えたTogiak Belt。耐久性にも優れたポリエステルナイロンのウェビングベルトは水にも強くクイックドライ機能を持ち合わせた力強く無骨な雰囲気がございます。大きめのバックルはアルミ素材。予め長さを調整しておくことでクイックな着脱が可能です。ベルト自体に伸縮性は無くとても丈夫な印象です。バックル幅約6cm、ベルト幅約4cm、全長最大約123cm。Tan(Beige)とGraphite(Navyblue)の2色展開。サイズ等ご不明な方はお気軽にお問合せ下さいませ。


Made In USA
販売価格 5,500円(税抜)
購入数

 One Size
Tan
Graphite

FEATURED

  • ABOUT US

    世の潮流とは良い距離感を保ちつつ、これからの時代を担い今後定番になっていくであろうブランドを集約した「New Standard」を永遠のテーマに掲げ、緩やかな空気が流れる閑静な住宅街、名古屋市千種区東山にて2009年10月に創業しました。直接アトリエを訪ねデザイナーに会い、生産背景を自身の目で見て、触れて、感じたものを素直に、自由に提案しています。